名刺デザインにロゴを入れる大切さ

名刺デザインだけでなく、ロゴ挿入も承っております。起業された方、独立してどんどん成長された方など… 依頼される方も状況はさまざまですね。
名刺マイスターはビジネスからおしゃれなイメージまで名刺のデザインを作ることをメインにしておりますが、仕事を始めるにあたってロゴデザイン挿入を依頼される方も多いです。名刺にデザインされたロゴを挿入するのは初めの一歩として、とても重要です。他にもホームページや看板、ポイントカード、ファックス送信用紙、レターヘッド、会社案内、パッケージなどなど、さまざまな場面で使用されるので、いろいろなシチュエーションを考えた上での名刺デザインとなります。
ロゴデータは依頼された方にCD-ROMまたはメールでお送りしております。

さて、名刺デザインへのロゴ挿入はビジュアルアイデンティティです。一目見てその会社を識別できるものなので、色や形、また付随する文字によって会社(個人事業含め)の印象を残すためにあります。長く使ってそのロゴを世間に浸透させるものなので、ただインパクトがある、かっこいい、今っぽいで決めてしまうのは危険です。名刺のデザイン同様、できるだけシンプルで飽きのこないのがベストです。
良いものを作ると… あとは会社と一緒に成長し、歩いていきます。

一部ですが、名刺マイスターがデザインしたロゴ(マーク・タイプ)




◎名刺デザインをしているがこちら・・・
『名刺デザイン〜Tee-watの閃き〜』
サイトでは情報などをまとめ、全般の再考などをさせていただきます!(名刺デザイン集も御覧下さい♪)

◎さて、ロゴは一目見てその会社を識別できるものなので注意して下さい。 こちらは、ビジネスからおしゃれなものまで…
『名刺デザインにこだわりました!』
簡単そうで意外に難しいのが作成の実情ですね。

ページのトップへ戻る